PTSクルーズデスク(旅行社)へ藤原雄一郎のクルーズワールドへ乗船記
アムステルダム号
にっぽん丸 飛んでクルーズ北海道


今年で四年目を迎えるにっぽん丸の「飛んで北海道」シリーズはますます円熟味を増し、完成の域に到達したようです。日ごろのにっぽん丸とは若干雰囲気が違い、「日本のカジュワル・クルーズ」路線を確立したように思います。お値段も驚きの低価格です。「にっぽん丸初めて、クルーズ初めての乗客」は恐らく七割にも達するような気がしました。ドレスコードもカジュアルのみでした。

船内はまさに北海道一色です。寄港地も小樽から利尻・網走/知床・礼文と北海道旅行を極めた人たちにも魅力的なものとなっています。その証拠に地元北海道の人が大勢乗船していました。船内にはヒットしたTV番組「北の国から」のテーマソングが流れ、北海道物産展に、太っ腹の試食、そしてよさこいソーラン踊りと船上でも陸上でも北海道を存分に楽しむことができる工夫がありました。

圧巻は「食事の素晴らしさ」です。特に夕食は「腕によりをかけた」素晴らしいもので「食のにっぽん丸」の面目躍如でした。

写真をクリックしてください  Please click thumbnail.
小樽
船の雄姿
イベント
昼食
利尻
デッキでぶらり
船内
夕食
網走・知床
北海道物産展
朝食・和食

資料集

礼文
よさこいソーラン踊り
朝食・洋食