ダイヤモンドプリンセス      シャンペン ウォター・フォール
 

クルーズ最大のハイライトです。航海最後のフォーマルナイトの締めくくりを飾って、当日は545個のシャンペン・グラスを積み上げることに成功しました。船が揺れるのでこの作業はなかなか大変です。そしてその頂上から惜しみなくシャンペンを滝のごとく注ぐ行事がシャンペン・ウォター・フォールです。アトリウムは一目見ようと黒山の人だかりでした。

積み上げが完了すると、カウントダウンが始まり、カウントゼロでテープが投げられ、風船が乱舞する!そしてアトリウム中央では「もりあげガールズ」を中心に踊りの輪ができます。

希望者にはシャンペンを注がしてくれる大サービスにカメラの放列が出来ます。絶対に見逃すことが出来まい、楽しい行事です。

下の写真をクリックしてください。大きな写真が出てきます。