ダイヤモンドプリンセス      レストラン
 

レストランにはブッフェを除いて二種類あります。一つ目は伝統的な固定席のインターナショナルダイニングで、ファーストシーティングは午後5時45分からセカンドシーティングは8時30分からとなります。

二つ目は4つのレストランを自由に選択するパーソナルチョイス方式です。パシフィック・ムーン、サンタフェ、スターリング、ヴィヴァルディとそれぞえれに特色あるテーマレストランだったのですが、テーマレストランは廃止となり、どこのレストランでも同じメニューで、食事の時間だけのパーソナルチョイスとなりました。

パーソナルチョイスの場合時間を自由に設定出来ますが、早い時間を希望する場合は予約をしないと席が取れないことがあります。また日本語メニューが完備していますので「ジャパニーズメニュー プリーズ」と言ってください。

朝食、昼食はインターナショナル・ダイニングにて自由席ですが、入場順に相席となります。外人との相席が苦手なかたは日本人と一緒に入場下さい。

夕食についてはカバチャージ20ドルを必要とするイタリアレストラン サバティーニがあります。テーマレストラン制度廃止にともない、人気の高かったステーキハウス「スターリング」が有料になるとの噂も飛び交っています。いずれにせよ何らかの方針がこれから出されることでしょうから、今後の動向に注目です。

有料のもの
アルコール類、コーラなどのソフトドリンクに加え、レギュラーコーヒ以外のコーヒーは有料です。有料のものはメニューに値段が書いてありますので、メニューを注意深く見ることが大切です。

下の写真をクリックしてください。大きな写真が出てきます。